ノートブック

簿記取得のメリット

女性

簿記2級以上あれば、この資格で独立開業ができるわけではないのですが企業内で評価される資格であり宅建と同様に資格手当がつく企業もあります。最近では、会計ソフトなどで簡単に経理計算ができますがいつの時代も簿記は必要です。

Read more...

就職転職に有利な資格

電卓

簿記2級の資格を取得していることで一番のメリットは、就職や転職に有利になることです。また、企業によっては3000円から5000円程度の手当てがつきます。簿記2級を取得したら1級まで取得すれば税理士の受験資格を得ることができます。

Read more...

社会で役に立つ力をつける

文具

大学入試で小論文をよく見かけるようになりました。小論文を上手に書くポイントは文章を客観的に評価して改善してということです。そのためにも書いた人以外の人の添削は、成長するうえでとても大切な過程になります。

詳細を確認する...

簿記検定の勉強法

メリット

女性

日商簿記2級は毎回多くの人が受験する人気資格の1つで、簿記2級以上を取得していると就職や転職に有利となります。簿記2級の難易度としては合格率が30%程度と容易に合格できる試験ではないため、ある程度の勉強が必要となります。独学で合格を勝ち取っている人もたくさんいますが、短期間で確実に合格するためには通信講座を利用することが有効です。通信講座のメリットは自分の空いた時間に勉強できることそして資格予備校と比べると費用がかからないことが挙げられます。わからないところも質問できる制度が整っているため、独学と比べるとはるかに理解度を早くすることができます。生講義を録画したDVDを使用して勉強するので、わからないところは何度も見て学習することができます。

苦手分野の克服法

通信講座を利用しての勉強法でも自己管理は重要です。本試験までの勉強スケジュールをたて、テキストの内容をマスターしていくことが必要です。定期的に確認テストがあり、提出すると添削してもらえるのでこのテストを目安として勉強を進めていくと良いです。簿記2級の中の試験科目として工業簿記があり、この工業簿記をマスターできるかどうかで合格に大きく左右します。工業簿記をテキストを読んでも理解できないという人は、通信講座の質問制度をどんどん使って理解度を深めることが合格への近道となります。工業簿記をマスターするには材料購入から製品ができるまでの過程をイメージすることが重要で、そのためには自分で絵を書きながら仕訳をしていくと良いです。